テリヤキスト堀江貴文が選ぶ2016年のベストレストラン5選

  • by テリヤキ編集部 / 292611Point
  • title

    title

    シェア:

こんばんは。テリヤキ編集部です。今回お届けするコラムはテリヤキスト堀江貴文が選ぶ今年勢いのあったお店5店舗をご紹介します!

1

電話番号も住所も非公開『アンブレラ』東京

電話番号も住所も非公開『アンブレラ』東京

住所も電話番号も非公開という究極的な隠れ家『アンブレラ』。紹介を通じてでしか入店することができないというお店。高級食材をありえない調理法で料理をするのが特徴的。その中でもテリヤキスト堀江氏は「シャトーディケムのシャーベット」がお気に入りだそう。行ける可能性はかなり低いお店だが、行ける可能性がある人はぜひ注文していただきたい一品。

2

カウンターの土壁が圧巻の真面目な鮨『寿志 城助』兵庫

カウンターの土壁が圧巻の真面目な鮨『寿志 城助』兵庫

兵庫県の三宮駅から10分ほど歩いたところにあるお寿司屋さん『寿志 城助』。「常識に囚われず、鮨の革新をし続けるそのマメさが昇華した素晴らしい鮨の数々。」と鮨の評価も堀江氏は大満足な様子。そんな堀江氏が鮨よりも注目を置いたのが、「玉子焼き」。スイーツの技法を参考に編み出した関東風の甘いふわふわだけどしっとりしている卵焼きが最高に美味い一品。

3

ジビエの概念が変わるお店『十割そば処 山獲』兵庫

ジビエの概念が変わるお店『十割そば処 山獲』兵庫

兵庫県三田市の蕎麦とジビエの名店『十割そば処 山獲』。店主が自分でハンティングをしてきた猪や鹿を最高の調理法で食べることができるお店。堀江氏のイチオシメニューは「アナグマ」。「うまさは抜群」と際立って美味しいとのこと。また、「ここでしか味わえない最高の仕留め方、処理の仕方でジビエの概念が変わる店。」と全国を食べ歩く堀江氏にここまで言わせるお店。ぜひ食べて行ってみてはいかがでしょうか。

4

驚きまくりの素敵な時間を満喫できる『韓菜酒家 ほうば』大阪

驚きまくりの素敵な時間を満喫できる『韓菜酒家 ほうば』大阪

韓国人のお母様とイタリアン仕込みの息子・新井シェフが起こす”親子による素晴らしい料理の化学変化”が楽しめる大阪が誇る名店。コース料理は、圧巻の15種類のナムルから始まり、テール雑炊まで一気に楽しめる。そんな中でも「煮込み料理」が堀江氏のイチオシ。とにかく驚きまくりの素敵な時間を楽しめるお店です。

5

究極ともいえる食材を最高の料理法で楽しめる『Bon.nu(ボニュ)』東京

究極ともいえる食材を最高の料理法で楽しめる『Bon.nu(ボニュ)』東京

美食家の走りとも言える栗栖けい氏がプロデュースをするレストラン。今まで一万軒以上のレストランを食べ歩き、究極とも言える食材を全てを削ぎ落とした超シンプルな料理で提供してくれる。そんな、『Bon.nu』のスペシャリテの一つである「10分で作るインスタントビスク」が堀江氏がお気に入りの一品。全ての料理において驚きの連続。ぜひ堪能していただきたい。

いかがでしたか?毎日外食で世界中を食べ歩くテリヤキスト堀江氏がオススメするお店はどこもこだわり抜かれたお店ばかりですね。ぜひ食べに行かれてみてはいかがでしょうか?

  • title
  • テリヤキ編集部

    これまでのテリヤキでまとめた記事や、テリヤキ編集部のスタッフがテリヤキ掲載店に足を運び、実際に食してみたレポートなどをお届けします!

  • 合計Point: 9910472
  • title

    title

テリヤキ編集部のTERIYAKIコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!