美食倶楽部メンバーで行った!東京開催の絶品店3選

  • by テリヤキ編集部 / 9064Point
  • title

    title

    シェア:

こんにちは。テリヤキ編集部です。本日お届けするコラムは、弊社が運営するオンラインサロン「TERIYAKI美食倶楽部」で訪れた東京の絶品店舗をご紹介します。
※これは、テリヤキ編集部が独自にまとめた記事になります。テリヤキストによる選別ではありません

1

玄人レストラン。『Crony(クローニー) 』東京

玄人レストラン。『Crony(クローニー) 』東京

西麻布交差点にほど近いところにお店を構えるフレンチ『Crony(クローニー)』。同店は、2016年12月にお店をオープンして日が経っていないのにも関わらず、人気店になり予約も取りづらくなっていると言われています。テリヤキストの園山氏の2016年記憶に残るレストラン第1位に輝くほどの実力店です。

2

革新的イマジネーションの先でたどりついたフレンチの新世界『Florilege(フロリレージュ) 』東京

革新的イマジネーションの先でたどりついたフレンチの新世界『Florilege(フロリレージュ) 』東京

渋谷区神宮前のビルの地下にお店を構えるフレンチの名店『Florilege(フロリレージュ)』。2017年版のアジアベストレストラン50では、14位に選出されるなど日本だけでなく海外からの人気も集めています。料理は、国産の素材にこだわり、同店でしか表現できないクオリティの高い料理にペアリングの数々。美食会にはふさわしいお店でした。

3

思わず箸を探してしまったイタリアン『erba da nakahigashi(エルバダナカヒガシ)』東京

思わず箸を探してしまったイタリアン『erba da nakahigashi(エルバダナカヒガシ)』東京

港区・西麻布のビルの地下にお店を構えるイタリアンのお店『erba da nakahigashi(エルバダナカヒガシ) 』。京都の名店『草喰なかひがし』の次男である俊文が手掛けるお店です。毎日届く日本の旬野菜を使用したイタリアンをお楽しみいただけます。カウンター席から見ることができるシェフの手際のいい仕事ぶりも必見です。

TERIYAKI美食倶楽部では、月に数回、東京で美味しいと言われているお店を中心に食事会を開催しております。美味しい料理を食べながら「食」について話したいとか、一緒に食べに行く人を探している方はぜひ入会されてみてはいかがでしょうか。

  • title
  • テリヤキ編集部

    これまでのテリヤキでまとめた記事や、テリヤキ編集部のスタッフがテリヤキ掲載店に足を運び、実際に食してみたレポートなどをお届けします!

  • 合計Point: 8280899
  • title

    title

テリヤキ編集部のTERIYAKIコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!