一生に一度は行ってみたい!高級絶品中華料理店!

  • by テリヤキ編集部 / 12815Point
  • title

    title

    シェア:

日本には中華街を始め至るところに中華料理店があります。その中でも都内に構える本当に美味しくて、一生に一度は行ってみたい高級中華料理店を紹介したいと思います。

※これは、テリヤキ編集部が独自にまとめた記事になります。テリヤキストによる選別ではありません。

1

極上素材を客に選ばせ作るライブ高級中華【萬来園(バンライエン)】

極上素材を客に選ばせ作るライブ高級中華【萬来園(バンライエン)】

JR大井町駅から徒歩3分ほどのところにお店を構える中華料理店『萬来園』。店先には電飾スタンドがオレンジ色に輝いていてわかりやすい店構えとなっています。店内には席が12席ほどあります。こちらのお店の特徴的な部分は最高級の食材を使用して、迫力のある料理を目の前で作ってくれるというところです。その日できる特選食材を見せていただき、自分で食べたいものを選ぶスタイルになっています。選ぶ食材によって値段が大きく変わるらしく、2万から最大10万くらいまでらしいです。その極上素材のオンパレードと目の前で起きる迫力には感動すること間違いなしです。

2

素材の鮮度が光る30品の小皿中華【六本木虎峰(コホウ)】

素材の鮮度が光る30品の小皿中華【六本木虎峰(コホウ)】

都営大江戸線六本木駅から徒歩3分ほどのところにお店を構える中華料理店『六本木虎峰』。真っ白い壁に凛々しく「虎峰」と文字が入っていて、高級さと大人の隠れ家のような雰囲気を醸し出しています。席はカウンターのみで15席ほどあります。中華料理と言ったら、大人数で円卓を囲むシチュエーションを想像すると思います。しかしこちらのお店では少し勝手が違く、カウンターのみで鮨屋のように素材一つひとつを主役にした小ポーション多皿構成となっています。淡白な味わいから始まり、次第に濃厚になっていく考えられた仕組みには関心するところがあります。

3

目指すは日本における真の中国料理【茶禅華(サゼンカ)】

目指すは日本における真の中国料理【茶禅華(サゼンカ)】

日比谷線広尾駅から徒歩10分ほどのところにお店を構える中華料理店『茶禅華』。お店の中に入ると早速目に入るものが急須です。照明に当てられた急須はとても特別な場所を表現しているように感じることができます。席は26席ほどあります。店内は暗めの照明で落ち着いた場所を醸し出しています。こちらのお店では中国料理の技法では活かしきれない日本食材を昇華させることがコンセプトであります。このお店で特徴的なものが「炭火焼き」です。おこげを纏った赤ムツや血が旨味の出汁なる小鳩は炭火なしでは語ることはできないほどの傑作です。

どのお店も素材選びに魂を込め、技法に対して試行錯誤を重ねることで絶品料理ができます。皆様も一生に一度は至高の逸品を頂いてみてはいかがでしょうか。

  • title
  • テリヤキ編集部

    これまでのテリヤキでまとめた記事や、テリヤキ編集部のスタッフがテリヤキ掲載店に足を運び、実際に食してみたレポートなどをお届けします!

  • 合計Point: 15146054
  • title

    title

テリヤキ編集部のTERIYAKIコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!