食べログの評価なんか気にしない ーコスパのいいコース料理が味わえるお店ー

  • by ころぽっくる / 48048Point
  • title

    title

    シェア:

食べログの評価って気にしがちですけど、あんまりあてにならないですよね・・・。自分にかまってもらえなかっただけで評点下げたり、「料理はおいしかったですけど」なんてコメントを最後につけながら愚痴を延々と述べてたりとか。そんな食べログの評価なんかあてにならないよ!ってお店のご紹介です。神楽坂にある和食のお店です。

「枝魯枝魯 神楽坂」
http://teriyaki.me/curator/C1/A3063

※徐々に食べログの点数が上がってきてますね。

1

何と言ってもコスパの良さ

何と言ってもコスパの良さ

ここは、料理のメニューはなくて4000円のコース料理のみです。ただ、4000円とは思えない素敵な料理が出てきます。
しかも、コースの内容は毎月変わり、同じ料理は二度と出さないというこだわりっぷり。この値段で和食のコース料理が楽しめるなら、足繁く通いたくなってしまいますよね。
今回は1月に行ったこともあって、お正月っぽい内容に仕立てられております。
写真は前菜。黒豆バニラ煮や蛇籠蓮根とか一工夫された料理が並びます。

2

元々は京都にある割烹

元々は京都にある割烹

私が最初にこのお店を知ったきっかけは、京都に行った時でした。鴨川近くにあって、ひっそりとした店構えでしたが、お店の雰囲気とコスパの良い料理に感動しました。
そんなお店が東京 神楽坂にできたって聞いた時は、嬉しかったですね。神楽坂のお店も、細い路地の奥にひっそりと構えられています。でかでかと看板もなく、隠れ家っぽい感じも心をくすぐられます。ちなみに一階はオープキッチンの周りにカウンター席が並び、デートにはもってこいかもしれません。

3

旬な材料を使った料理

旬な材料を使った料理

鰤の塩焼きが入れられた白味噌仕立てのお椀!これがなかなかの絶品でした。毎月コースの内容を変えていることもあって、旬の材料で美味しい料理が出てくるのは嬉しいですね。
この後に続いた「牡蠣の松前焼(胡瓜を筆にあしらってタレをつけます!)」もまた美味しい。胡瓜を筆にしているあたりがおしゃれですね。締めのごはんは、海鮮丼でした(枝魯枝魯重って名前ですが)。締めのご飯までで、全部で8皿でした。少なすぎず多すぎず、いい塩梅ですね。

4

デザートももちろんついています

デザートももちろんついています

栗きんとん(またお正月らしい!)のシュークリームと抹茶のマカロン。
和の味でありながら、洋風にしておしゃれな感じがいいです。女性にも嬉しいデザートですね。和食のコースだと「季節のフルーツ」とかもありがちですけど、ちゃんと工夫されたデザートが出てきます。コースならデザートまで含めて楽しみたいですもんね。デートにももちろんいいですけど、女の子同士で行くにもいい店かもしれません。しつこいですけど、これだけ出てきて4000円です。

いかがでしたか?コスパを考えても、料理だけ見ても、とても食べログの点数(2016/2/20時点3.39)に反映されているとは思えない素敵な内容です。
食べログ評価になんか気にせず、いいお店をどんどん発掘していけたらいいなと思っています。

  • title
  • ころぽっくる

    銀行で働く30代サラリーマン。 お酒が全く飲めないのが痛手ですが、その分食事重視で生きています。 フレンチ、焼肉が大好き。

  • 合計Point: 327063
  • title

    title

ころぽっくるのTERIYAKIコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!