〈高級食材〉白トリュフをこれでもか!と味わえるレストラン5店厳選!

    2014/11/10


イタリアが世界に誇る高級食材のひとつ。キャビアやフォアグラと並ぶ世界の 3大珍味とも言われる、世界一高いキノコ「白トリュフ」の美味しい季節がや って来ました!

<トリュフってそもそも何?>
日本語で「西洋松露」というトリュフは、約50センチ位の深さの樹の根元に育
つキノコの1種で地中にある。探すのが困難なため、昔は鼻の効く豚に探させ
ていた。


<白トリュフ、黒トリュフ どう違うの?>
黒トリュフは主に加熱して調理するのに対し、白トリュフは専用の道具を使用
してパスタや卵料理等の上に生のまま薄くスライスして直接かけて食すのが特徴。
なんといっても独特で強烈それでいて濃厚な芳香は、ひとたび香ると何ともい
えない感覚に陥ること間違いなし。


そう、白トリュフは濃厚な香りを楽しむ食材!

今回はそんな高級食材の白トリュフを食べられる都内のおすすめ店をご紹介!


1. Ristorante MORITA DaBabbo(リストランテモリタダバッボ)



恵比寿南の全く看板のないビルの6Fにあるこちらのお店。
どの料理もシェフのこだわりが感じられる。
なかでもトリュフをこれでもか!というぐらい使った名物「トリュフの手打ちタリオリー二」は必食!
タリオリーニのもちもち食感と共に、押し寄せるトリュフの豊潤な香りに包まれる感覚は是非一度味わってみたいところ。

住所:東京都渋谷区恵比寿南2-1-5 ES215ビル 6F
TEL: 05058909383
営業時間:18:00~24:00
定休日:日曜日


2. L'OSIER(ロオジエ)



日本には数少ないグランメゾンの雰囲気を醸し出しているこちらのお店。 お勧めの逸品は「パルメザンチーズのリゾットアルバ産白トリュフ」!
帆立貝がギリギリの境界で火入れされている。烏賊墨入りのムースが散りばめられ極めて美味なる一皿。

住所:東京都中央区銀座7-5-5
TEL:0335716050
営業時間: 12:00〜14:00(L.O.)/18:00〜21:00(L.O.)
定休日:日曜日(ただし月曜祝日の場合営業)/祝日不定休/夏季(8月中旬)/年末年始


3.かわむら




この立派な白トリュフを目の前にすればなに人も食欲をかき立てられること間違いない!
なんとこちらのお店ではソーテルヌに白トリュフをふんだんに削っていれるという贅沢。
料理にワインに白トリュフワールドを存分に味わえる!

住所:東京都中央区銀座7-3-16 東五ビル1F
TEL:0332898222
営業時間:18:00~22:00(L.O.)
定休日:日曜日/祝日


4.六本木 浜藤





なんと!こちらのお店は白トリュフをふんだんにあしらった料理をコースで楽しめる!期間限定で11月4日~X'mas迄!
週に約50名様限定。白トリュフ&ふぐ白子コース(お一人様白トリュフ約10g)白トリュフにふぐ白子、、、至福の時間の締めくくりはなんといっても雑炊。
トリュフの匂いを1日呼吸させた卵と米をふんだんに使った逸品。雑炊が目の前に運ばれてくるや否や白トリュフの豊満な香りに心を奪われるだろう。

住所:東京都港区六本木7-14-18 7&7ビル2F
TEL:0334792143
営業時間:12:00~23:30(L.O.22:00)
定休日:無休


5. 尾崎幸隆



名物は『トリュフ卵かけご飯』。羽釜で炊いた炊きたてのご飯にトリュフの匂いがしみ込んだ卵をのせ、さらには上からトリュフオイルとトリュフ塩をかける。さらにさらに、削ったトリュフを上からかけて食べるというこの上ないリッチな逸品。

住所:東京都港区麻布十番3-3-13 M2KステージⅢ B1F
TEL:0354134129
営業時間:[平日]17:00~24:00(L.O22:00)/[日祝]15:00~22:00(L.O20:00)
定休日:なし


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!