【匠の技が織りなす贅沢な天ぷらの名店厳選4店舗!】

    2015/3/23


さくっ、ふわっ、うまっ。!!!
天ぷらのもつサクッとした口当たりが好きだという人は多いだろう。

そもそも、
「天ぷら」という言葉の語源とは?

意外にも語源はポルトガル語の「テンポーラ」。

およそ400年前に南蛮料理として日本に伝わり、庶民の味として江戸時代の人々に愛された始めてから徐々に日本流に進化を遂げ、いまや和食の代表格でもある天ぷら。

上手に揚げるためには、
衣・油・鍋・火力調整をいかにベストな状態へもっていけるかがポイントとなる。

今回は、そんな日本が世界に誇れる天ぷらの名店4店舗を厳選!
各店の巨匠たちが織りなす、かろやかな薄い衣で揚げられた究極の一品たちを存分に味わっていただきたい。


1.逢坂


西新橋に店を構えて十二年。ランチ時にはいつも行列するというこのお店の最大の魅力は、何といっても揚げ方。独自に編み出された手法で、素材の魅力を最大限引き出してくれる。また、これからの春の季節には、リクエストしてでも山菜や稚鮎を食べるべし。


店名:逢坂
住所:東京都港区西新橋2-13-16 多田ビル 1F
TEL:03-3504-1555
営業時間:[月-金]11:15-14:00/17:30-23:00(L.O.21:00) [土]17:00-23:00(L.O.21:00)
定休日:日曜、祝日、第3土曜


2.つじ村


箱崎にある、落ち着いた雰囲気のお店。暖簾をくぐり店内に入ると、ふわっと香ばしい香りに包まれ食欲をそそられる。どれも丁寧に調理されているが、特に天ぷらコースの〆の天丼は必食。コスパもよい。


店名:つじ村
住所:東京都中央区日本橋箱崎町27-5 ニューシティハイツ日本橋 1F
TEL:03-3666-3419
営業時間:[平日]11:30-13:30/17:30-20:30 [土]11:30-13:30
定休日:日曜、祝日


3.ひのきざか(旧店名:しみず)


リッツカールトン東京45階の日本料理店内にある天ぷら屋。最高級のベニ花油一番搾りを使うことで、軽い口あたりでありながら、風味豊かな天ぷらを楽しめる。
また、ここが楽しいのは、隣接する鉄板焼き、鮨店からも取り寄せが出来ること。なんと鉄板焼きのヒレ肉を天ぷらにすることも。


店名:ひのきざか(旧店名:しみず)
住所:東京都港区赤坂9-7-1 ザ・リッツ・カールトン東京 45F
TEL:03-6434-8711
営業時間:[昼]11:30-14:30[夜]17:30-22:00
定休日:無休


4.みかわ是山居


門前仲町にある名店。まず店内は芸術作品で埋め尽くされている。こだわりの店内で揚げられる天ぷらはどれも絶品。店そのものも料理も、すべてが芸術品である。日本が世界に誇るべき天ぷら屋。


店名:みかわ是山居
住所:東京都江東区福住1-3-1
TEL:03-3643-8383
営業時間:[昼]11:30-13:30[夜]17:00-21:30(要予約)


いかがだったでしょうか。テリヤキには、まだまだたくさんの魅力的な天ぷらのお店が掲載されています。皆さんもぜひ、テリヤキ掲載店で奥深い天ぷらの世界を堪能しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!