堀江 貴文

堀江 貴文
元livedoor社長

高ウマ

アート空間でいただく高級鮨

鮨よしい 東京都

寿司

キュレーターコメント

落ち着いた鮨屋とは思えないような薄暗いアート空間で鮨を食べるといつもの鮨も違って味わえる感じがする不思議な感覚。 アートを扱うオーナーのこだわりもあり、静かで薄暗い寿司屋。そもそも寿司屋って煌々とした明かりが点いているのが当たり前だから、そこがまずユニークなんだけど、アート作品も草間彌生の靴が奥に置いてあったり展示物にもいろいろと意味があるらしい。しかもカウンターの奥は何もないデッドスペース。それもアートの一部である。しかも、ひとつを除き全部ペアシートになっている。これもオーナーのこだわりらしく、寿司屋に誰か誘ってきて欲しいということらしい。器にも凝っていて最初に出てきた茶碗蒸しの器は同じタイプの器なのに全部サイズが違ったりとか。 肝心の食事だが、ツマミも握りもオーソドックスではあるものの、きちんと仕事はしてある。抜かりないといったところか。

店舗情報

鮨よしい

寿司 東京都港区東麻布 1-18-12 M11812ビル2F
平均予算

¥15,000~

営業時間

18:00-21:00(L.O.)

定休日 日月祝
リンク http://bit.ly/1VKPBVH
電話番号 0364591343
経路案内 車での道順 電車での道順 徒歩での道順
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!