堀江 貴文

堀江 貴文
元livedoor社長

高ウマ

カウンターの土壁が圧巻の真面目な鮨

寿志 城助(ジョウスケ) 兵庫県

寿司

キュレーターコメント

料理人の実家は、淡路は城助ブランドのウニ漁師。小ぶりの箱の城助ブランドのウニは料理人がこぞって欲しがるのだが、それを優先的にゲットできる強み。そこに関西の主要な市場には毎日足を運ぶというマメさも手伝って、扱う魚介類のクオリティはかなり高い。しかも、昼間は営業していないにもかかわらず、市場から帰ってきてずっと板場で仕込みをするというマメさ。常識に囚われず、鮨の革新をし続けるそのマメさが昇華した素晴らしい鮨の数々。 つまみのあん肝の滑らかさは砂糖をギリギリまで使っていて、まるでスイーツのように仕上げているし、帆立の貝柱の握りもギリギリの温度をせめてじっくりタレに浸してある。とにかく試行錯誤を繰り返しての結果なのだ。 淡路島出身の著名な左官がしつらえた波状の土壁をバックに大将が繰り出す鮨は最後、やはりスイーツの技法を参考に編み出した関東風の甘いふわふわだけどしっとりしている卵焼きで幕を閉じる。

店舗情報

寿志 城助(ジョウスケ)

寿司 兵庫県神戸市中央区北野町2-1-10 黄能ビル 1F
平均予算

¥10,000~

営業時間

17:30-24:00

定休日 日曜日
リンク http://bit.ly/1Sxa3dP
電話番号 0782721001
経路案内 車での道順 電車での道順 徒歩での道順
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!