マッキー牧元

マッキー牧元
味の手帖編集顧問タベアルキスト

安ウマ

味の機能美

広東料理 鳳泉(ホウセン) 京都府

キュレーターコメント

これを「磐石」というのだろう。 小麦粉と卵の揚げ麺は、カリッと香ばしく弾み、その間を縫って細もやしはシャキシャキ音を立て、玉ねぎはシャクっと歯ごたえを見せる。 カリッ、シャキッ、シャクッと、口の中で生まれた痛快なポリリズムが、心を踊らせる。 さらに韮や椎茸が香り、脂はうま味を滑り込ませる。 しかし誰も、出過ぎない。 黄金比率で定めたかのように、火の通しと量がピタリと決まり、互いを引き立てながら、自らの役目を果たしている。 味の機能美と言う言葉があれば、それは「鳳泉」の炒麺のことである。

店舗情報

広東料理 鳳泉(ホウセン)

京都府京都市中京区河原町二条上ル清水町359 AXEABビル1F
平均予算

¥1,000~

営業時間

11:30-14:30(L.O.) 17:00-20:00(L.O.)

定休日 月曜日(但し祝日の場合は翌日休み)
リンク http://bit.ly/2zQSNNd
電話番号 0752416288
経路案内 車での道順 電車での道順 徒歩での道順
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!