Koji☆Imai

Koji☆Imai
世界中のレストランを食べ歩き 、15,400軒を網羅した知る人ぞ知る美食家

安ウマ

【正直なめていた】

POMMEKE(ポムケ) 東京都

カフェ・スイーツ

キュレーターコメント

それに出会うまで正直なめていた。 そう、その食べ物とはフライドポテト。フライドポテトの印象が劇的に好転したのはベルギーでの旅の時だった。それまでフライドポテトは決して好ましくない食べ物だった。むしろ栄養価も低く添加物まみれ、身体に悪いとさえ思っていた。 しかし、ベルギー政府が「食の世界遺産」にと力を込める本場ベルギーのフライドポテト(※ちなみに2013年12月、和食は世界無形文化遺産に登録された)をブリュッセルで食した時、余りの美味しさに感動してしまった。 ベルギー国内には至る所にフライドポテトの専門店が有る。その数凡そ5,000軒以上。 ジャガイモの品種は水分が少ないベルギー産の〈ビンチェ〉と言うジャガイモだ。この品種が素晴らしい。これを2度揚げし表面はパリッと中はホクッフワッと揚げているのだ。1度揚げた後にアル物でコーティングする。 そのアル物とは…、それは企業秘密だ。そのコーティングのお陰で冷凍しても栄養価はドリップせず、美味しく揚がる。そして、それを特製のマヨネーズにつけて食べるのが本場ベルギースタイルなのだ。ベルギーではマヨネーズの味もお店によって様々だ。 あのフライドポテトが日本でも食べれたら良いのになぁ~と思っていた矢先、昨年12月に本場ベルギースタイルのフライドポテトスタンド専門店【POMMEKE】が青山にオープンした。 芋の品種はベルギーからその〈ビンチェ〉を輸入し使用している。この品種でなければならないのだ。油はキャノーラオイルを使いベタ付かせずカラッと揚げている。油の温度は180℃。ソースは5種類程用意されている。勿論、特製のマヨネーズは自家製だ。お薦めはマヨネーズにチケャップ、チポトレ等をバランス良く配合したスパイシーなサムライソースやオニオンを乗せたベルギースぺシャル。それらを揚げたてのポテトに程好くつけ口に運ぶ。ホクホクっと口の中が軽く熱い。そしてベルギービールをグイッと飲み喉を潤す。いやぁ~なんとも言えない爽快な旨さだ!ベルギーの伝統的な煮込み料理等のサイドメニューもお薦めしたい。 しかし、小生はフライドポテトのLサイズを食べ終ると、また、もう少しポテトが食べたくなる。 お次はMサイズだ。フライドポテトに限らず、想定以上に旨い物に出会うと嬉しくなる。フライドポテトを今までなめていた。いや眼中に無かった。失礼な話だ。謝りたい。本来は熱に壊れやすいビタミンCもジャガイモの豊富なビタミンCは層の厚いデンプン質に守られ加熱に耐えうるらしい。ビタミンCは体内で生成出来ない成分だ。要は食べるしか摂取出来ないのだ。肌を気遣う女性には特に嬉しい食材だ。 〈フライドビンチェ〉は最高に旨いファーストフード。まだまだ新たな発見を求め世界の旅を続けたいものだ。 [2015-01-15]

店舗情報

POMMEKE(ポムケ)

カフェ・スイーツ 東京都港区北青山2-12-27 ハレクラニ北青山1F
平均予算

¥500~

営業時間

11:00-22:00(L.O. 21:30) [日/祝日(平日の前日に限る)]11:00-20:00 (L.O. 19:30) ランチ 11:00-14:00

定休日 毎月第3月曜日
ウェブサイト http://www.pommeke.jp/ja/
リンク http://bit.ly/1MO4nqe
Facebookページ http://bit.ly/1ThtORX
電話番号 0368045884
経路案内 車での道順 電車での道順 徒歩での道順
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!