後藤 晴彦

後藤 晴彦
食文化研究家。お手伝いハルコのキャラで活動。

安ウマ

京都の食いしん坊御用達洋食

プチレストランないとう 京都府

洋食

キュレーターコメント

京都は京料理がメインと思う人が多いが、地元の人は実は洋食が大好きなのです。 洋食の肉料理がの食材がそのまま和食に転化されているものも多々あります。 最近は京都へ行く度に、必ず1軒は洋食屋さんに決めているのですが、全部洋食でも良いと思うくらい、京都の洋食は旨いのです。 町屋の細い路地を通り、暖簾をくぐりますが、京都では店の佇まいでは、何屋さんかよく判りませんね。 カウンターへ腰かけて、黒板のメニューを拝見しますが、これが、もう悩ましい! あれも、これも胃袋が3つくらいあったら食べたいものばかりで、悩むこと悩むこと。 おまかせコースの中のメインがまた、悩ましい、ロース豚かつ、ヒレ豚かつ、豚生生姜焼、豚角煮で、牛も鴨も食べたい! で、選んだのは車海老のクリームコロッケ、ウマウマでした。 何人かで行くと少しづつシェアで味見も楽しいのです。 そして、〆にカレーと香の物、味噌汁と和と洋の合体での充実感。 あぁ、この店が東京にあったら毎日通いたいと思う、食いしん坊御用達の店なのです。

店舗情報

プチレストランないとう

洋食 京都府京都市中京区柳馬場通夷川上ル西側
平均予算

[昼]¥2,000~ [夜]¥8,000~

営業時間

[昼]11:30~14:00(火曜日は除く) [夜]18:00~21:00(L.O)

定休日 月曜日
リンク http://bit.ly/1CrLlme
Facebookページ http://bit.ly/1shQHxq
電話番号 0752113900
経路案内 車での道順 電車での道順 徒歩での道順
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!