GOETHE 編集部

GOETHE 編集部
幻冬舎月刊誌 GOETHE ゲーテ

高ウマ

絶妙な間合いのカウンターと革新イタリアンが愛のメソッド

s'accapau(サッカパウ) 東京都

イタリアン

キュレーターコメント

ほの暗い照明に映しだされる、重厚感のあるカウンター。今、注目度抜群の「サッカパウ」には、刺激的な抑揚と艶気が見事に交錯する。エスコートされ、席についた相手もそっと心を開いてくれそうだ。 シェフの田淵拓氏は、イタリアをはじめヨーロッパ歴15年余の実力派。ふたりの時間を飾る料理は、秋刀魚とマコモ茸の食感が楽しめるソテーや、黒にんにくを打ち込んだ手打ちパスタのアーリオオーリオ仕立てなど、古典を革新的に、今に焼き直したリストランテテイストだ。 カウンター横のキッチンでは創造性豊かな料理を仕立てるシェフの華麗な所作。肩を並べ、同じ視界と同じ美味を共有する特別なひと時に、ラストのドルチェを口にすれば、自然と笑みもこぼれ、ふたりの距離がグッと縮むはずだ。

店舗情報

s'accapau(サッカパウ)

イタリアン 東京都港区西麻布1-12-4 nishiazabu1124ビル B1F
平均予算

¥10,000~

営業時間

18:00-27:00(L.O.26:30)

定休日 日曜日
ウェブサイト http://saccapau.jp/
リンク http://bit.ly/2mo0RhJ
Facebookページ http://bit.ly/2lOcNrq
Instagramページ http://bit.ly/2l6CxAA
電話番号 0367210935
経路案内 車での道順 電車での道順 徒歩での道順
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!