GOETHE 編集部

GOETHE 編集部
幻冬舎月刊誌 GOETHE ゲーテ

高ウマ

サーフ&ターフで肉の可能性を追求

KABCO(カブコ) 東京都

フレンチ

キュレーターコメント

東京の焼肉業界をリードし続ける『格之進』が"サーブ&ターフ"をテーマに新業態店をオープン。海外などで見かける海の幸と山の幸の合い盛りではなく、肉と魚の旨みがさらに引き立つ極上の食材で料理を提案する。ピザ窯を独自に改良した肉焼き専用窯は「旨みも脂も逃さずに焼けるので、熟成肉を抜群の状態に仕上げることができる」と加田俊介シェフ。アミューズの「窯×牡蠣」やスペシャリテの「海藻×熟成肉」、仕上げに牛コンソメを入れて熱を加えた「牡蠣肉×ぶくぶく」など、サプライズ感溢れる肉料理が次々に登場。体験したことがない肉と魚介の妙味を堪能したい。

店舗情報

KABCO(カブコ)

フレンチ 東京都港区六本木3-1-25 六本木グランドプラザ 3F
平均予算

¥10,000~

営業時間

18:00-23:00(L.O.21:00)

定休日 日曜日
ウェブサイト http://bit.ly/2t3ZhjY
リンク http://bit.ly/2sPhumG
Facebookページ http://bit.ly/2sEJbjA
電話番号 05055937363
経路案内 車での道順 電車での道順 徒歩での道順
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!