大木 淳夫

大木 淳夫
東京最高のレストラン編集長

安ウマ

神楽坂に隠れ家中華登場

jiubar(ジュウバー) 東京都

中華

キュレーターコメント

神楽坂通り沿いにありながら、看板も無く、階段しかない古い雑居ビルの3階にある中国料理店。お酒と料理を楽しむことをコンセプトに、魅力的なメニューが並ぶ。名物は食感と香りが素晴らしい肉団子。酒も直球から変化球まで揃い、ついつい盃が進むはず。〆にはカレーが鎮座。

店舗情報

jiubar(ジュウバー)

中華 東京都新宿区神楽坂2-12神楽坂ビル3F
平均予算

¥3,000~

営業時間

18:00-3:00(26:00L.O.)

定休日 日.祝日
リンク http://bit.ly/2pCBMBg
Facebookページ http://bit.ly/2pptITA
Instagramページ https://www.instagram.com/jiubar/
電話番号 0362650846
経路案内 車での道順 電車での道順 徒歩での道順
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!