大木 淳夫

大木 淳夫
東京最高のレストラン編集長

安ウマ

もんじゃに革命が!

おそうざいと煎餅もんじゃ さとう 東京都

お好み焼き・粉もの

キュレーターコメント

クリスチアノの鬼才・革命児である佐藤氏が開いたもんじゃ屋さん。座敷にテーブル3卓、壁掛けテレビもあり、お子ちゃま大歓迎仕様。しかし、もんじゃの美味さは想像を遥かに超える。個人的には、初めて「料理」といっていいもんじゃと出逢った感がある。得意ジャンルである「発酵羊挽肉もんじゃ」や「夢の国タイランドもんじゃ」、ビーツの入った「ロシアもんじゃ」にさっぱりと美味しい「紀州梅干しもんじゃ」等々、常時17種ほどのメニューが並ぶ。当然、惣菜類も極めて充実。

店舗情報

おそうざいと煎餅もんじゃ さとう

お好み焼き・粉もの 東京都渋谷区富ヶ谷1-9-22 守友ビル 1F
平均予算

[昼]~¥1,000 [夜]¥2,000~

営業時間

09:30-22:00

定休日 月曜日
ウェブサイト http://www.cristianos.jp/satou/
リンク http://bit.ly/2q5kZmb
Facebookページ http://bit.ly/2rBgu42
電話番号 0368049703
経路案内 車での道順 電車での道順 徒歩での道順
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!