正直、教えたくない。銀座の名店〜銀座 しまだ〜

  • by 岸本 圭介(キシモト ケイスケ) / 160325Point
  • title

    title

    シェア:

皆さん、TERIYAKI使ってウマいもの食べてますか?岸本圭介です。なんだか、久しぶりの投稿になってしまいました。
ただ、TERIYAKI掲載のお店へは順調に訪問できておりますので、また投稿していきたいと思います。

今回は、ここ最近で最もコスパが良いと思ったお店を紹介します。「銀座しまだ」さんです。銀座コリドー街の裏手にある、もともと人気のスタンディング割烹のお店ですが、これ以上人気店になられたら、(いつ行っても満席とかで)困るなぁとか、ちっちゃいこと考えてしまうほど、良いお店でした。

1

からすみそば 〜見よ、この金色(金色)を〜

からすみそば 〜見よ、この金色(金色)を〜

「からすみそば」は、このお店の名物ですね。ご存知の方も多いかと思います。金色(こんじき)に輝く、からすみがそばが見えないくらい、たっぷり振りかけられています。
味は、文句ないです。からすみの適度な塩気と奥ゆかしい旨味が、そばに見事にマッチしています。シメでもいけますし、これをアテに日本酒もいけます。見た目もインパクトがありながらも、美しい。とても、フォトジェニックです。頼んでた他のお客さんも皆写真撮ってました。(僕もその一員ですが)正直、これは美味しいですね。

2

鱧の湯引き

鱧の湯引き

ちょうど訪問したのが、6月上旬。二品目は、初夏にぴったりの「鱧の湯引き」をオーダー。さっと湯引きされており、ミディアムレアな感じがたまらない。個人的に大好きな薬味、ミョウガがとともに、梅肉ソースでいただきます。サッパリした清涼感あふれる美味しさです。
また、器もとてもキレイで、味以外にもきっちりこだわっている感じが伺えました。盛り付けも美しい。と感心しながら、日本酒がすすむすすむ。。

3

とうもろこしのかき揚げ

とうもろこしのかき揚げ

最近、とてもハマっている食べ物がありまして(僕がハマっているとかどうでも良いと思いますが)、それは、「とうもろこしのかき揚げ」です。とうもろこしだし、そんなに特別なものでもないでしょ?と思われがちですが、天ぷら屋さんでも、必ずあるわけでもない、このかき揚げ。美味しいのです。
なので、メニューにあるとついつい頼んでしまいます。ここのかき揚げもとても美味しかったです。甘い粒と、衣のサクサク感が最高です。少し塩をつけると、より、甘みを感じられます。ここで、ビールに変更。

4

牛のハラミかつ

牛のハラミかつ

とうもろこしのかき揚げで、勢いがつき、もう一品、揚げ物をオーダー。「牛のハラミかつ」です。食べやすい大きさで、柔らかく、旨味あるお肉を頬張ると、つい笑顔になる、そんな一品。また、サッパリしたポン酢ベースのタレがよく合い、「これだったら、いくらでもいけちゃう」って言ってしまう人も多いでしょう。
二人できたら、このあたりで話も大いに盛り上がってそうな感じです。これもビールが合いますね。

5

伊勢海老のジュレ 雲丹乗せ

伊勢海老のジュレ 雲丹乗せ

訪問したのは、21時くらい。一部終了のメニューもありました。最初にオーダーしたのは、スパークリングの日本酒とともに、「伊勢海老のジュレ 雲丹のせ」。伊勢海老のとても美味しい出汁と濃厚な雲丹が絶妙のハーモニーで、日本酒がとてもよく合います。
また、このような上品なお料理が、スタンティングだと、緊張感なく楽しめるので、良いですね。一品を分け分けできるのも、このお店ならではです。正直、スタンディング系でこのレベルの味が楽しめるのは衝撃でした。

これだけ美味しい料理とお酒2,3杯で、一人4,000円程度です。(記憶ベースですが)僕は相当コスパがいいな、と思いました。しかも、スタンティングなので、とてもカジュアルに楽します。シチュエーションとしては、仲良しと軽く旨い料理とお酒を楽しむのも良いですし、デートでも良さそうです(僕は男二人で、でしたが)。
平日少し遅めなら、並ばずに上手く入れるかもしれません。←ここは教えたくないんですけど。仕事終わりにタイミングあった人と…なんて良いでしょうね。ぜひ、皆さんも訪れてみてください。

  • title
  • 岸本 圭介(キシモト ケイスケ)

    生年:1985年 住処:大阪府出身→東京都在住 属性:IT関連企業→広告代理店の人(+個人のお仕事複数) 幸福:美味しい食に出会えたときに感じます。(そして隣に...

  • 合計Point: 1098581
  • title

    title

岸本 圭介(キシモト ケイスケ)のTERIYAKIコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!