六本木ヒルズにあるお洒落イタリアン「la Brianza」

  • by 宮川 あずさ / 44869Point
  • title

    title

    シェア:

TERIYAKIアンバサダーの宮川あずさです!さて、今回のあずメシは六本木ヒルズにある使い勝手の良いイタリアン「la Brianza」をご紹介させて頂きます。

1

ウニのカッペリーニ

ウニのカッペリーニ

ウニを使ったカッペリーニ。写真では伝わらないが大きさは一口大。北海道産の馬糞ウニとコシのある細麺のパスタはまるでお寿司のよう濃厚なウニの旨味と細麺の喉越しのよさ。飲み物ではないのに、あっとゆう間に飲み干してしまう。もう1口食べたいと余韻の残る、ウニ好きには堪らない冷製カッペリーニ!

2

トリュフのオーブン焼き

トリュフのオーブン焼き

トリュフのオーブン焼き ピエモンテ風。これでもかと言わんばかりのトリュフの山!テーブルに運ばれてくるや否や、奥野シェフ自らトリュフを削りかけて仕上げてもらえるこのメニュー。削り立てのトリュフのいい香りが辺り一面に漂う。
「よく混ぜて召し上がって下さい。」と、スプーンを入れてみると中からはトロットロの卵が溢れ出てくる。オーブンで焼いているのに黄身が固まらないのが不思議なくらい。混ぜ始めるとトリュフと卵とチーズが絡み、口に運ぶとトリュフの香りが鼻を抜けなんとも言えぬ至福の時間。食べる前から期待していたが、それを上回る美味しさに感動。また次も食べたい、イチ押しメニュー!

3

黒毛和牛のグリル

黒毛和牛のグリル

メインのお肉は黒毛和牛のグリル、マスタード添え。程よくサシの入ったお肉は噛むとジューシーで、肉の旨味が汁と共に口の中に溢れ出す。
また、後方に写る粒マスタードは、マスタード=辛いという概念で食べたら、なんと甘くてびっくり!聞くとリンゴ酢に漬けているそう。肉の味を邪魔せず、その旨味を引き立てる酸味のある粒マスタードが斬新これだけサシの入ったお肉は重いかなーと思いつつあっという間に完食!

4

甘いトマトのスパゲティ

甘いトマトのスパゲティ

甘いトマトのスパゲティ。味が濃くても薄くても途中で飽きてしまう肝心のソースだが、このトマトソースはバランスがとれていて丁度いい塩梅。量が酸味と甘味のバランスが絶妙なソース、パスタは量が選べるので様子を見て少量にしたが、もっと多く頼めばよかったと後悔。今まで食べてきたスパゲティを軽く凌駕する感動のスパゲティ!

初訪問の「la Brianza」さん!六本木という立地にも関わらずランチは1,100円からとコスパ抜群。今回はシェフのおまかせでオーダー。写真以外にもゼッポリーニや、長崎県産のカンパチ、白子のムニエル、ラビオリ、デザートのパンナコッタまで、どれを食べても美味しいという完成度の高さ。またブーラッタチーズやトリッパ、パスタも目移りするほど食べたいメニューが沢山。また伺いたいと思う、感動のイタリアン!皆さまも是非!

  • title
  • 宮川 あずさ

    1983年産、山梨在住 食べ歩きとダイエットという相反する趣味の持ち主 自称「食べ歩きダイエッター」 ダイエットインストラクターの資格を資格を持ちつつも、食べ歩くこ...

  • 合計Point: 2208481
  • title

    title

宮川 あずさのTERIYAKIコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!