いつかはきっと食べ尽くしたい!港区の高級ステーキ3選!

  • by テリヤキ編集部 / 14344Point
  • title

    title

    シェア:

こんにちは!テリヤキ編集部です♪港区にはたくさんの美味しいものがありますよね!その中でも今回は、「いつかはきっと食べ尽くしたい!港区の高級ステーキ3選!」をご紹介します♪

※これは、テリヤキ編集部が独自にまとめた記事になります。テリヤキストによる選別ではありません

1

NYスタイルのドライエージングステーキ【Wolfgang's Steakhouse】

NYスタイルのドライエージングステーキ【Wolfgang's Steakhouse】

美食家を唸らす極上のステーキハウスとして名高い『Wolfgang's Steakhouse』。40年以上、NYの名門ステーキハウスで活躍して来たウルフギャング氏が、創業しました。現在ではマンハッタン、ビバリーヒルズなどリッチな都市で、人気店となっています!肉は全てNYからの輸入というこだわり。オススメの「リブアイ」は最近人気すぎて品薄なことも多いとか。一口食べると芳醇な香りが口いっぱいに広がります。元来の肉の旨みが引き出された熟成肉は一見の価値ありです!

2

世界一の肉屋が西麻布へ【LE SEVERO】

世界一の肉屋が西麻布へ【LE SEVERO】

「世界一の肉屋」とも称されるパリのお店が日本へ進出!オススメは「熟成牛ランプの食べ比べコース」!フランス産バザス牛と日本産の盛り合わせには、ポテトフライが添えられています。フランス牛は思いのほか、歯ごたえがあり美味。噛めば噛むほど、今までに味わったことのない旨味が感じられ、クセになります♪国産の牛もやはり嚙みごたえがある。そして、肉々しさの中にジューシーもあり、これもまた美味しい!もう1つ忘れてはならないのは、付け合わせのポテトフライ。お肉だけでなくポテトも2年間熟成させたものを使用しているとか!素晴らしい味です♪

3

肉好き待望の「黒船」が日本に上陸!【BENJAMIN STEAKHOUSE ROPPONGI】

肉好き待望の「黒船」が日本に上陸!【BENJAMIN STEAKHOUSE ROPPONGI】

創業者はかの有名な『ピータールーガーステーキハウス』で経験を積んだ後に独立。店内はとてもゴージャスで、ここは東京だということを忘れてしまうほどに、ニューヨークを感じられます♪オススメは「Tボーンステーキ」。USDA(アメリカ農務省)のプライムグレードのビーフに認定された、極上肉!提供された瞬間に、そのボリュームの多さに驚いてしまいます。アメリカンスタンダードということで、量は多いです。ジュージュー音を立てた焼きたてのステーキ。外側はカリッと焼かれており、お肉の香りとバター醤油の香りが、堪りません。脂も程よく、ストレートな肉の旨みと、甘みを存分に感じられます!

いかがでしょうか。美味しそうなステーキの数々を、いつかは食べ尽くしてみたいですね!テリヤキでは他にもさまざまなお店紹介してますので、チェックしてみてください!

  • title
  • テリヤキ編集部

    これまでのテリヤキでまとめた記事や、テリヤキ編集部のスタッフがテリヤキ掲載店に足を運び、実際に食してみたレポートなどをお届けします!

  • 合計Point: 21692539
  • title

    title

テリヤキ編集部のTERIYAKIコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!