様々なものが混在する東京のボーダーレスダイナー

  • by テリヤキ編集部 / 15301Point
  • title

    title

    シェア:

みなさん、こんにちは!テリヤキ編集部です♬みなさんの中で、東京という街はどのようなイメージでしょうか。私の中のイメージは、世界各国の様々な最先端が混在する魅力的な街なのではないかと感じています。そんな、なんでも揃っている東京という街に、ボーダレスなダイナーが登場しました!その名も『101TOKYO(ワンオーワントウキョウ) 』。果たしてどのようなお店なのか。全貌をご紹介いたします!

1

ボーダーレスダイナー?一体どんなお店?

ボーダーレスダイナー?一体どんなお店?

日本とメキシコの伝統を組み合わせたニュースタイルタコスをメーンとするーダーレスダイナー『101TOKYO(ワンオーワントウキョウ)』。恵比寿駅から徒歩5分ほどの場所にお店を構える同店。ネオンの「101」という文字がよく目立ちます。既に店内は多くのお客で溢れ、活気のある様子。たまたま席が空いていたため、滑り込みで入ることができました!

2

何種類も存在するクラフトビール!

何種類も存在するクラフトビール!

まず最初に注目するのが、クラフトビールの数。なんとクラフトビールだけで、12種類も存在します!しかも日本全国の普段はあまり飲めないようなものばかり!本日頂いたビールは、「TY ハーバーインペリアルスタウト」。まるでコーヒーのような苦味とクリーミーなコクが相まって、癖になる美味しさです!

3

まず最初に注目するのが、クラフトビールの数。なんとクラフトビールだけで、12種類も存在します!しかも

まず最初に注目するのが、クラフトビールの数。なんとクラフトビールだけで、12種類も存在します!しかも

もちろん忘れてはいけないのが、ボーダーレスタコス!タコスは全部で、6種類あり、ベーシックなものから一風変わったものまで!本日はお店の方のオススメの「タコ柔らか煮」を頂きました!他では絶対に食べられないような食感、風味。これは是非とも食べて頂きたいですね!

いかがでしょうか。東京ならではの、ボーダーレスダイナー。日本とメキシコのいいとこ取りをしたような、素敵なお店になっています!テリヤキでは、他にも魅力溢れるお店が数多く掲載されています。この機会にぜひダウンロードされてみては。

  • title
  • テリヤキ編集部

    これまでのテリヤキでまとめた記事や、テリヤキ編集部のスタッフがテリヤキ掲載店に足を運び、実際に食してみたレポートなどをお届けします!

  • 合計Point: 24148839
  • title

    title

テリヤキ編集部のTERIYAKIコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!