この辛さが癖になる!旨味と辛いの融合が素晴らしい東京の絶品担々麺3選

  • by テリヤキ編集部 / 17622Point
  • title

    title

    シェア:

こんにちは!テリヤキ編集部です♪
本日ご紹介するテリヤキ編集部COLUMNは、「この辛さが癖になる!旨味と辛いの融合が素晴らしい東京の絶品担々麺3選」です!
辛いものが苦手な方でもぜひチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

※テリヤキ編集部が独自にまとめたCOLUMNになります。テリヤキストによる選別ではありません。

1

【SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋】この辛さがクセになる

【SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋】この辛さがクセになる

テリヤキ編集部がオススメする銀座にお店を構える麻婆麺が名物のお店『SHIBIRE NOODLES 蝋燭屋』。
オープン前から行列ができる程に大人気店。店内はカウンターのみで、14席ほどあります。「麻婆麺」は中太麺を使用しているため、麻婆豆腐と非常によく絡みます。
肝心の麻婆豆腐は辛さを控えめにしましたが、それもでもかなり辛さを感じます。しかしこの辛さがやめられない止まらない!癖になる美味しさを備えています!

2

【けやき坂 わさ】あの世界一といわれる担々麺

【けやき坂 わさ】あの世界一といわれる担々麺

テリヤキストPeragate Charoenpanich (ビア)さんがオススメする世界一とも名高い担々麺を食べることができるお店『けやき坂 わさ』。
担々麺は非常に繊細で上品な味わいを感じさせてくれます。麺にスープがよく絡み物凄い旨味が口の中に広がります。
徐々に胡麻の風味がきたり、満喫したあとにラー油をたっぷりかけて食べると味の変化を楽しむことができるので満足できること間違いありません!

3

【175°DENO担担麺 GINZa】175°の痺れ麺世界

【175°DENO担担麺 GINZa】175°の痺れ麺世界

テリヤキスト園山さんがオススメする北海道生まれ、四川育ちの銀座にお店を構える『175°DENO担担麺 GINZa』。
175°で作られる辣油、秘伝の胡麻だれ、自家製調味料で旨味を最大限に引き出した炒醤肉などどれもこれも旨味を引き出すためには欠かせないもの!
旨味・甘味・塩味・苦味・酸味の基本五味に、辛味と痺れが加わり、まるでドラマチックな担々麺を楽しむことができます。

いかがでしょうか、どの担々麺も非常に美味しそうですね!
テリヤキでは他にもたくさんのお店を紹介しています!ぜひお気に入りのお店を見つけてみてください!

  • title
  • テリヤキ編集部

    これまでのテリヤキでまとめた記事や、テリヤキ編集部のスタッフがテリヤキ掲載店に足を運び、実際に食してみたレポートなどをお届けします!

  • 合計Point: 26815261
  • title

    title

テリヤキ編集部のTERIYAKIコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!