京都の観光と共に巡りたい京都らしさが煌る絶品料理を食べられるお店3選

  • by テリヤキ編集部 / 8415Point
  • title

    title

    シェア:

こんにちは!テリヤキ編集部です♪
本日ご紹介するテリヤキ編集部COLUMNは、「京都の観光と共に巡りたい京都らしさが煌る絶品料理を食べられるお店3選」です!
どれもこれもテイストは違いますが、京都らしさの溢れる素敵なお店となっています!

※テリヤキ編集部が独自にまとめたCOLUMNになります。テリヤキストによる選別ではありません。

1

【朝食 喜心(チョウショク キシン)】朝食専門店

【朝食 喜心(チョウショク キシン)】朝食専門店

テリヤキスト堀江さんがオススメする早朝から遅い朝食まで堪能することができる京都の朝食専門店『朝食 喜心(チョウショク キシン)』。土鍋で炊いたツヤツヤなご飯とそのお供を楽しむことができます。心のこもった食事はまさに「日本の朝食」のお手本とも言える料理になっています。自家製塩麹につけた漬物や新鮮卵、自家製ソーセージなどなど。これぞ、求めていた朝食!を食べることができます。

2

【三嶋亭 本店(ミシマテイ)】これぞ正統派すき焼き

【三嶋亭 本店(ミシマテイ)】これぞ正統派すき焼き

テリヤキスト本郷さんがオススメする京都で創業明治6年という老舗正統派すき焼きを食べることができるお店『三嶋亭 本店(ミシマテイ)』。目にも美味しい霜降りには、伝統の美味を守る心意気を感じることができます。鉄鍋に砂糖、肉を引いて秘伝の割り下をやり肉を焼いていきます。芳醇な味わいの贅沢な霜降り肉は、秘伝のすき焼や水だき、オイル焼でじっくりと味わえるのは、まさに至福。ゆるりと流れる時を、心に残る時を過ごすことができます。

3

【えなみ家 サクの間】京都先斗町怪しげな13番路地の奥の奥。深夜のオムそばめし!

【えなみ家 サクの間】京都先斗町怪しげな13番路地の奥の奥。深夜のオムそばめし!

テリヤキスト本田さんがオススメする木屋町と先斗町の間にお店を構える怪しげな13番路地の奥にお店を構える深夜の魅惑のお店『えなみ家 サクの間』。オムそばめしを始め、とん平など堪らない料理が揃っています。さらに松本酒造の聖地なだけあって、京都の締めにぴったりです!一度訪れればハマること間違い有りません!

いかがでしょうか、京都には素敵なお店がたくさんありますね!
テリヤキでは他にもたくさんのお店を紹介しています!ぜひお気に入りのお店を見つけてみてください!

  • title
  • テリヤキ編集部

    これまでのテリヤキでまとめた記事や、テリヤキ編集部のスタッフがテリヤキ掲載店に足を運び、実際に食してみたレポートなどをお届けします!

  • 合計Point: 27137913
  • title

    title

テリヤキ編集部のTERIYAKIコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!