安ウマぼっち飯!4店〜東京/東急目黒線・池上線編〜

  • by 岸本 圭介(キシモト ケイスケ) / 39710Point
  • title

    title

    シェア:

みなさん、TERIYAKI使ってウマいもの食べてますか?岸本圭介です。「安ウマぼっち飯企画」第二弾!第一弾の大阪に続いて、今回から東京版をお届けします。その中でもまずは、日頃からよくお世話になっている「東急目黒線・池上線沿線」。この沿線にある、ぼっち飯も楽しめるお店を4店舗ご紹介します。

1

8 1/2(ハチトニブンノイチ):街の洋食屋さんの完成形!

8 1/2(ハチトニブンノイチ):街の洋食屋さんの完成形!

目黒線の大岡山駅と奥沢駅の中間に位置する、洋食屋さん。(ただ、一番近いのは大井町線・緑が丘駅かな?)お店はカウンター席のみで、扉を開けると、漂う「美味しい匂い」と魅せる「物静かな年配の大将」が待つ…それだけで“ウマイ”を確信できる。オススメは、大将が巧みの技で包むオムライス。量は多めだが、あっさり目のデミグラスソースのおかげで、極めてバランスがとれていて美味しい。あとは、ハンバーグも是非。ちなみに、残ったソースにライスを入れて食べる常連客がいるのだとか。実際に隣でその様子を目の当たりにしたが、「絶対おいしいやつやん!」と思わず心の中でツッコんだ。

2

燕楽:わざわざ食べに行こう!この“トンカツ”は。

燕楽:わざわざ食べに行こう!この“トンカツ”は。

食べ応え十分なロースカツは、「これぞトンカツ!」な一品。衣は「サックサク」肉は「モチモチ分厚い「、脂は「甘い」。理由は「自家製パン粉」「内臓脂の揚油」「三元豚」である。何だか、トンカツに求めたいことが全て満たされているようだ。
ちなみに、オススメの食べ方は、「塩」。脂の甘みが際立ち…これがたまらない。(ソースも勿論、美味しい)さらに、定食では、ポテトサラダ、お味噌汁がついてくるのだが、これもとても美味しい。(僕は元々ポテトサラダ苦手だったのに、、、)池上線池上駅。近隣在住の方以外は、なかなか来る機会がないかもしれない。が、ここは“わざわざ”訪れてほしい。

3

あげ福:今日はご馳走トンカツ!

あげ福:今日はご馳走トンカツ!

五反田の人気店・ミート矢澤の系列とんかつ屋さん。まず、店内に驚く。「えっ、トンカツ屋さんやのにオシャレやな〜」そう、オシャレなのである。落ち着いた照明の下、カウンターにて、「これなら女子とも来れるかもしれない…」と想像しながら、一人、「上ロース定食」をオーダー。(上ロースの上に“極上”や“厚切り”がある)。これが、十分にやわらかく、分厚く、脂が甘い!また、トリュフ塩やジンジャーソース、自家製とんかつソースといった備え付けもユニークで色んな味が楽しめる。さらに、豚汁や山形のつや姫を使った白米もレベルが高く、サイドメニューの和牛ミンチカツや一口カレーも反則的ウマさ。

4

ダカーポ:カレーたい焼き?ハマるかもよ。

ダカーポ:カレーたい焼き?ハマるかもよ。

テイクアウトは最も手軽なぼっち飯。東五反田にある、「レコード屋+雑貨屋+たいやき屋」という個性強めなお店。メニューは鯛焼き(あん)、鯛うどん(スパイシーカレー)、鯛玉(ベーコンエッグ)とあり、僕はカレー味をオーダー。カレー鯛焼きとは、ちょっと抵抗があるかもしれないが、侮ることなかれ。スパイシーなカレーと尻尾に隠れた、ある“ヒミツ”が面白い。(必ず、頭から食べるよう指示されるので、従ってほしい)僕は「合う!」思った。ぜひ、食べてヒミツを確認してみてほしい。どうやら臨時休業もあるようなので、 Twitter等で事前チェックするのがオススメ。

いかがでしたでしょうか。
ぼっち飯。これが楽しめるのは、一つオトナになった証ではないだろうか。私もウマいものに沢山出会ってから、ぼっち飯が楽しくなった。それはただ、ウマいものを食べることが好きだから、だろう。でも、今回ご紹介したお店は、ぼっちでも、二人でも楽しめる店だと思う。グルメなお友達とランチor恋人と何回目かのデートetc...
読んでくださっている皆さんは、ウマいを独り占めタイプなのか、それとも二人で分かち合いタイプなのか…そんなことを考えながら、私は今、筆を執っています。東京には、日本には、まだまだ沢山美味しいぼっち飯がある。次回もお楽しみに。有難うございました。

  • title
  • 岸本 圭介(キシモト ケイスケ)

    生年:1985年 住処:大阪府出身→東京都在住 属性:IT関連企業→広告代理店の人(+個人のお仕事複数) 幸福:美味しい食に出会えたときに感じます。(そして隣に...

  • 合計Point: 1022395
  • title

    title

岸本 圭介(キシモト ケイスケ)のTERIYAKIコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!