【今、赤坂通りの裏通りが熱い!】1周年を迎える「炭火割烹白坂」

  • by 田澤 久 / 33055Point
  • title

    title

    シェア:

今回ご紹介するのは「炭火割烹白坂」さんです。

<炭火割烹白>
TEL: 03-5797-7066 予約受付は17:30迄
完全予約制 お任せコースのみ
住所: 東京都港区赤坂6-3-9
WEB: http://www.facebook.com/shirosaka.akasaka

赤坂通りの一本溜池側の裏通りが、いまや食の激戦区になろうとしています。その熱い地で、1周年を迎える白坂さんは、早い時間から満員御礼状態。客層も落ち着いた大人の集いという感じです。この界隈で有名なピザ・エッセドュエさんの系列店ですが、がっちり和食・割烹です。キッチンもオープンキッチンで明るく、とても楽しくお食事が出来ますよ!

1

【前菜】コーンに入ったタラバ蟹とニシンの卵!

【前菜】コーンに入ったタラバ蟹とニシンの卵!

二品目に出てきた前菜です。
きっちりとした和食のお店なのに、プレゼンテーションが凝っています。

一品目には、甘海老と黄身の和え物が出てきて、しっかりと和食感を楽しませてくれた上で、この素敵な前菜。まずは見た目にビックリだったのですが、食べてみてさらに驚き。コーン(本当はコーンでは無く揚げたワンタンの様なものだと思います)のサクサク食感に、蟹の甘い香りに、ほろほろっと身が崩れる食感が堪りません!

前菜のワンツーで、テンションが上がります。この後の食事も期待大です。

2

ほっとする味なのに色彩豊か。すっぽんの茶わん蒸し

ほっとする味なのに色彩豊か。すっぽんの茶わん蒸し

驚きの後には、ほっとするお椀が出てきました。

今回のお椀(というか蒸し物)は、すっぽんの茶わん蒸しです。すっぽんのお出汁も良く出ていますし、身もプルプルとしていて、とても優しい美味しい味わいです。

季節ものの野菜も入り色彩豊か。特に緑色のフレッシュな銀杏が、良い薫りと食感を出していました。秋から冬にかけては、椎茸も味わい深いですので、和食を食べていて「しあわせ~」と、いつもより実感できる時期ですよねぇ。

3

ただのネギまではありませんよ。

ただのネギまではありませんよ。

その後は、焼き物が続きます。

オープンキッチンで炭焼きをしているものですから、甘いタレが焼かれるあの良い匂いが、気になって仕方ありません。そこで満を持して出されたのが、ネギま。なるほど、ここで美味しい比内鶏か何かで焼き鳥ですか!と思ったら、

このネギまは、鶏ではなく河豚のネギまです。

との事。良い意味で裏切られましたので、そう来ますかぁ~という期待感がつのります。そして、その期待感に十分に応えてくれました。鶏のしっかり感は当然ありませんが、河豚のフワットロッで熱々な感じが心地よいです。

この後には、牡蠣の磯部焼きも出てきて、焼き&揚げで、しっかり味を堪能致しました。

4

ご飯は、はらこ飯です。イクラがちょ~ど良いんだよなぁ。

ご飯は、はらこ飯です。イクラがちょ~ど良いんだよなぁ。

ご飯ものは、はらこ飯(鮭とイクラ)でした。
イクラの醤油加減が、良いんですよねぇ。

白飯にイクラをいっぱい出してくれるお店も増えましたが、そういうところは、どうしてもイクラがしょっぱ過ぎるんですよね。こちらのお店では、炊き込みご飯がベースになっているので、その味を邪魔することなく、ほんのりと、でも味わいを十分に感じられる具合の味付けになっています。

和食屋さんの炊き込みご飯は、やはり格別ですよね。そこに美味しいイクラなんですから鉄板です。

5

デザートは二品。自家製の巨峰シャーベットと、栗アイス・最中仕立て!

デザートは二品。自家製の巨峰シャーベットと、栗アイス・最中仕立て!

最後にデザートが二品出てきました。

一品目は、自家製の巨峰シャーベット。あっさりとした甘さで、和食のデザートとして最適でした。そこで、お茶も頂いたので、すっかり落ち着いてしまっていたのですが、もう一品ございますと出てきたのが、栗のアイス・最中仕立て。

この時期ですものねぇ、栗ですよねぇ。あまりデザートを食べない私ですが、モンブランは好きだったりしますので、栗のデザートと聞いて思わず喜んでしまいました。

お味の方は、〆に相応しい上品なお味。納得の和食コースでした!

私は、赤坂を中心に食べ歩きをしているのですが、久々に「これは良いお店を見つけたなぁ」という充実した和食屋さんでした。

スタッフの方々も明るく丁寧な対応ですし、店長&シェフの井伊さんは、元公邸料理人。はじめににも書きましたが、もともとエッセドュエさん系列という事で、イタリアンを出店する予定が、井伊さんが来るのでせっかくという事になり和食屋にしたとの事らしいです。

今なら食べログの点数も低いので(苦笑)、まだ予約は取れますが、すぐに人気店になってしまうでしょうねぇ、と思う次第です。

  • title
  • 田澤 久

    今は、赤坂を中心に食べ歩きをしています。 Facebook で "赤坂うまいもん倶楽部" というコミュニティーを主催していますので、興味のある方は、是非ご覧になって...

  • 合計Point: 374319
  • title

    title

田澤 久のTERIYAKIコラム全てのコラムを見る

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!