テリヤキ編集部

テリヤキ編集部
テリヤキ編集部

高ウマ

京都中華の最高峰!

京 静華(キョウセイカ) 京都府

中華

キュレーターコメント

もともとは静岡県浜松市で大箱の中華料理店を営んでいたシェフの宮本静夫さんが、2008年に京都に15席ほどのこじんまりとしたお店へ。 10年以上も京都の中華の中で抜群の美味しさを誇る。テリヤキストのビアさんが美味しいと言っていたので、今回やっと伺えることに。 中国の古典料理をベースに、どの料理も一工夫されていて、食べて美味しいのはもちろん、こういう食材の組み合わせもあるのかと気づかされる料理ばかり。 特にエビチリは、ピリッとした辛さを感じながらも、黄身を絡めて食べることでより一層美味しさを感じることができる。 料理以外のもマダムを筆頭としたサービスも素晴らしく、お店にいる間の時間がかなり居心地がよくて幸せでした。 料理もサービスもまた次回も行きたいと感じさせてくれる素晴らしいお店。残念なことに、一旦4月30日でお店を閉じて、今年の秋に席数を絞って再スタートするとのこと。まだまだ進化を続ける宮本さんの料理を今後も定期的に食べに行きたい。

店舗情報

京 静華(キョウセイカ)

中華 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町36-3 2F
平均予算

¥15,000~

営業時間

17:30-20:00(L.O.) ※要予約制

定休日 月曜.不定休
リンク http://bit.ly/2fiwkfz
Instagramページ https://www.instagram.com/kyo_seika/
電話番号 0757528521
経路案内 車での道順 電車での道順 徒歩での道順
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!