浜田 岳文

浜田 岳文
投資家・旅人

安ウマ

上海を代表する、上海料理の老舗

老吉士酒家(ラオジーシージウジア) 上海

中華

キュレーターコメント

当店は、「吉士」、もしくは当店の流れを汲む「新吉士」と区別して、「老吉士」と呼ばれている。「新吉士」が洗練されたプレゼンテーションと創作を加味した料理を特徴としているのに対して、オリジナルの当店は伝統的な味を守っている。 日本で上海料理を名乗るレストランに行くと、淡白であっさりした料理が供されることが多い。実際、塩を味付けのベースとした薄味な料理もあるが、本場の上海料理の最もわかりやすい特徴といえば、甘さ。店によっては、甘すぎて素材の味が感じられないこともあるくらいに甘い。そして、醤油や黒酢なども多用されるので、味だけでなく色合いも全体的に濃厚なのも特徴。 当店は古典的な上海料理を供するが、味付けが強過ぎず、食べ進めても飽きない。中国の多種多様な料理の中で、上海料理は必ずしも私の中でプライオリティが高くはないが、当店は繰り返し訪れたくなる。 大人気の店なので、ホテルなどを通じて早めの予約が必須。英語は通じないが、メニューは英語で併記されているので、指差しでも大丈夫。本格的な上海料理を楽しみたい方に、真っ先にお薦めしたい一軒。

店舗情報

老吉士酒家(ラオジーシージウジア)

中華 中国上海天平路41号
平均予算

150元~

営業時間

11:30-14:30 17:00-22:00

定休日 不定休
リンク http://bit.ly/2T84yUR
Facebookページ http://bit.ly/2CtSIPK
電話番号 862162829260
経路案内 車での道順 電車での道順 徒歩での道順
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!