門上 武司

門上 武司
「あまから手帖」編集顧問 フードコラムニスト

高ウマ

しっかりと楽しめるフレンチ

KoshimoPlus(コシモプリュス) 兵庫県

フレンチ

キュレーターコメント

『コシモプリュス』の小霜シェフは、以前京都で『ドゥーズグー』というレストランのシェフであった。それが芦屋に『コシモプリュス』として移転、大成功をおさめた。今は、祇園で『呂色』というレストランでシェフとして料理を作っている。『コシモプリュス』での食事は久しぶりであった。若き上地シェフが料理を担当。支配人は変わらず小林氏。イチオシの料理は「鱧のフリット」。焼き鱧にして出汁で味を含ませる。付け合わせは柚子梅と新生姜。いいバランスだ。鱧の食感がねっとり。しっかりとフランス料理を楽しんだ。

店舗情報

KoshimoPlus(コシモプリュス)

フレンチ 兵庫県芦屋市業平町7-16 メゾン高橋 1F
平均予算

[昼]¥8,000~ [夜]¥15,000~

営業時間

11:30-13:00 18:00-20:00

定休日 水曜日月2回不定休
ウェブサイト http://bit.ly/2y3IVgs
リンク http://bit.ly/2OHOdYK
電話番号 0797250040
経路案内 車での道順 電車での道順 徒歩での道順
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

テリヤキをサクサク見るなら
アプリがおすすめ!